牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

2009年 03月 12日 ( 1 )

「FRBの国債買入は先行き不透明」

 WSJは、イングランド銀行の国債買い入れの成功に触発され、FRBも米国債買い入れに向けて踏み込んだ協議を行う可能性があると伝えた。イングランド銀行は、量的緩和策として英国債を買い入れる方針を発表し、それを受けて10年物の英国債利回りは3.6%前後から3.1%前後に低下し、11日には、一時、約7年ぶりに英国10年物の利回りがドイツ連邦債10年物の利回りを下回った。バーナンキ議長は昨年12月1日の講演で長期国債を買い取る可能性を示唆したものの、実際にはバーナンキFRB議長はあまり国債買入については積極的ではないとも見られているだけに、今後FRBが国債買入に踏み込むかどうかは引き続き不透明とみられる。
[PR]
by nihonkokusai | 2009-03-12 14:12 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー