牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「ISM非製造業景気指数」


 ISMが3日発表した9月の非製造業景気指数は54.8に低下、市場予想を下回り3月以来の低水準となった。しかし、価格指数は66.1と5月の66.4以来の高水準となりインフレ懸念も意識された上、雇用指数は52.7と8月の47.9から改善した。

 米供給管理協会が発表しているISM製造業景気指数とISM非製造業景気指数は、景気転換の先行指標として重視されている。

 ISM製造業景気指数は、米供給管理協会が製造業約350社の購買担当役員にアンケート調査を実施し、1か月前と比較して、「良い」「同じ」「悪い」の三者択一の回答を元に、季節調整を加えた景気動向指数を作成。

 1931年から続いている伝統的な経済指標でもあることや、主要な米国の経済指標の中では最も早く発表されることに加え、企業の景況感を反映し景気転換の先行指標とされることから、市場での注目度も高い。 日本の景気動向指数と同様に、50%が景気動向の良し悪しを測る分岐点となる。50%を上回ると景気拡大、下回ると景気後退を示唆しているとみられる。FRBの金融政策のスタンスを見極める意味でも注目されている指標のひとつ。
[PR]
by nihonkokusai | 2007-10-04 10:58 | 景気物価動向 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー