牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「クールビズ」

 クールビズが浸透しつつある。通勤時間帯に観察してみるとネクタイをしている人がかなり減ったことに気が付く。世界的なベストドレッサーに選ばれるほどの首相の着こなしが良かったからなのか、今回の省エネルックは一部の期待に反して成功していると思う。ほとんど一年中、クールビズ状態であった私としては歓迎すべきものである。スーツ・ネクタイ姿が男らしいといった見方もあろうが、以前、テレビの取材を受けた際、撮影があることを知らされずカジュアルな格好でテレビに写ったところ、家族内ではスーツよりも良いとの評価もあった(参考にはならないかもしれないが・・・)。

 それでも何か公式の場といったところではスーツの着用も必要であろう。しかし、それを毎日普段着のように着ることに対しては私は抵抗がある。特にこの暑い最中ならなおさらであろう。いったんカジュアルを経験するとその過ごしやすさも実感するはずである。今回は政治家から始まってスーツの権化のようにも見られていた(違う?)官僚の人たちも真っ先に導入したようである。いまだに無理にスーツ姿をしているのは銀行や証券など金融業界だけではないかとの指摘もある。命の次に大事なお金を扱う職業からという自負も影響しているのかもしれないが、今では顧客からはむしろむさ苦しい格好とも見られかねない。それぐらい一気にクールビズが普及しているともいえる。なんといっても百貨店売上高を押し上げた要因とも言われているぐらいである。

 問題はこの暑さが通り過ぎてからである。防寒対策としてのネクタイ姿というのは、その本来の目的にかなっている。しかし、それを無理に押し付けることはせず、公式な行事、大切なお客様を招いた際など、特別な場合に限ってスーツ着用を義務付け、それ以外の日は、カジュアルな格好も容認すべきではないかと思う。
[PR]
by nihonkokusai | 2005-08-19 09:14 | 趣味関心 | Comments(4)
Commented by durian at 2005-08-19 12:25 x
最近は金融業界でも、かなりカジュアルウェアが広まってきました。
お客様と会うときだけは、スーツ着用というルールじゃないでしょうかね。
Commented by nihonkokusai at 2005-08-19 12:29
durianさん
コメントありがとうございます。

国内系金融機関も少しずつ取り入れてきているようですね。
でもまだ他の業界よりはスーツ姿が多いような気もしています。
Commented by 星の王子様 at 2005-08-21 07:50 x
外資系で今年カジュアルからフォーマルに戻ったところもあります。国内の企業は相当浸透してきましてデパートの売上に貢献していますね
小泉内閣のクールビズがまずまずうまくいっているのもよいことです
それにひきかえも民主党はいまひとつに見えますね
Commented by nihonkokusai at 2005-08-22 08:44
今朝は昨日の暑さの影響もあったのか、ネクタイをして通勤されている方は本当に小数でした。会社に行ってからネクタイをする方も多いのでしょうね。
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー