牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「Wiiの販売状況」


 12月2日に日本での販売が開始された任天堂の新型ゲーム機のWiiは予想されたように当日販売分はほぼ午前中に売り切れたようである。PS3発売時には混乱もあったが、販売店でもその経験が生かされるとともに、販売数量がPS3に比べて豊富であったことも混乱が避けられた要因となったようである。
 
 今後の発売については、店によってだが7日や9日あたりにあるのではないかとの観測もある。ただし昨日はヨドバシアキバでゲリラ的な販売があったようであり、ところによっては突然販売されるといったこともあるのかもしれない。ちなみにネットでの購入はまだまだ難しい。これはDSも同様か。

 Wiiの購入者による評価はかなり高そうで、特に家族そろってゲームが楽しめるところが評価されている。DS同様にこれまでゲームをあまりしたことのない人も、体感的に楽しめることで一緒にゲームを楽しんでいるとか。
 
 これまでのところは任天堂の思惑がピタリ的中しているとみられる。この反面、ソニーのPS3の旗色がさらに悪くなっているようにも感じられる。しかし、ゲーム機は結局ソフト次第となる。今後のソフトの売れ行き次第では、Wiiが絶対有利になるとは限らない。

 個人的に注目して、なおかつ購入も予定しているのがXBOX360である。7日にブルードラゴンというキラーソフトになりうるゲームが発売される。週刊少年ジャンプではデス・ノートの作者によるマンガ「ブルードラゴン」も連載される。ブルードラゴンのゲーム自体もなかなか楽しめそうであるが、人気化しているWiiにXBOX360が日本でどこまで迫れるかは、まずこのブルードラゴン次第とも言えそうである。
[PR]
by nihonkokusai | 2006-12-04 17:01 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー