牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「ホルスト:惑星(冥王星付き) 」


 冥王星が惑星から格下げされたことを受けて、「ホルスト:惑星(冥王星付き) 」というCDが売れているとか。ホルストの「惑星」はクラッシックの中でももっともポプュラーなもののひとつであり、特にこの中り「木星」の一部は、日本でも平原綾「Jupiter」としてヒットした。

 平原綾「Jupiter」の部分は「木星」の中間部「Andante maestoso」といわれるの旋律だそうで、すでにセシル・スプリング=ライスという人の歌詞によって世界的に親しまれていたそうで、日本でも遊佐未森が1999年に発表したアルバムの一曲として入っており、また本田美奈子のアルバムにも岩谷時子作詞の曲が入っていたそうである。

 ホルストのすごいところは、すでに冥王星が格下げされることを予言して「海王星」までしか作っていなかったのである。ではなく、1916 年の作曲当時には冥王星は未発見であり、さらに冥王星が発見されたときホルストは存命中であったものの、冥王星を組曲に追加する意欲を示さなかったそうである。

 しかし、やはり冥王星も組み入れた完全版を作ろうと、作曲家のコリン・マシューズが「冥王星、再生する者」を作曲し、さらにアレンジを一部変更されたものが、この「ホルスト:惑星(冥王星付き) 」だそうである。しかし、これもまた今度は幻のものとなってしまいそうで、元のホルストのものに戻っていきそうである。

 ちなみに日本では惑星の名前は「水金地火木土天海冥」と覚えたが、今後は「水金地火木土天海」と短縮されるのか。英語圏でも同じように惑星の配列を覚えるのに「My Very Excellent Mother Just Served Us Nine Pizzas」といった覚え方がされているそうだが、これも早速「My Very Excellent Mother Just Served Us Nothing」に改められたとか。
[PR]
by nihonkokusai | 2006-09-08 09:18 | 趣味関心 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー