牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「パナソニックTZ-1」

人気blogランキング クリックのご協力、お願いいたします。

 次女の卒業式に合わせてデジタルカメラを購入しようといろいろ迷ったあげく、結局、松下から今月24日に発売されたTZ-1を購入した。広角よりもズームを重視して性能を比較していたところ既存のものよりもかなり進んだ機能を持っていたことで、購入を決めたのは良いが、発売日が次女の卒業式を過ぎてしまっていた。入学式には間に合うか。

 パナソニックのルミックスでは「Ayuは28mm」のテレビCMなどで、FX-1の方が目立っているが、こちらは広く取れることが優先されており、かなり女性向けが意識されているようにも思われる。それに対して、TZ-1は男性、というより家族持ちの「おじさん」向け仕様とも取れなくもない。コンパクトデジカメで10倍ズームというのは子供の卒業式や運動会では広角よりも活躍する。

 しかし、これまで使っていたデジカメは300万画素のかなり古いタイプであったので技術の違いにはいつもながら驚かされた。新型は手ぶれ機能はついているわ、ヴィーナスエンジンIIIというものでかなりの高画質、高速レスポンス。さらに通常撮影モードでもISO800の高感度撮影が可能。多彩な撮影機能までついているというのは、ずいぶん機能が充実している。実際に撮ってみたが写りはかなり良い。部屋の中でもウサギが綺麗に撮れた。

 SDカードも1Gの高速カードで5千円台で買えてしまい、数百枚の撮影が可能。昔のフィルムカメラでは現像代を考えるとバシャバシャ撮れなかったが、デジカメはそんなことを意識する必要はない。プリントも500万画素もあれば大きく伸ばさない限りは、フィルムタイプとはそれほど遜色ない。

 桜の季節ともなり、早速、あちらこちらの桜を撮りにいかないと。
[PR]
by nihonkokusai | 2006-03-29 14:05 | 趣味関心 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー