牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「一周年記念?」

 去年、胃潰瘍で突然入院したのが11月9日であった。その日がちょうど長女の誕生日でもあり、しっかり入院の日付まで家族にも覚えられてしまっていた。それから約1年が経った。

 40歳過ぎると体のあちらこちらに支障を来たす。これはある程度、体を鍛えている人も同様ではなかろうか。そして、現在、いくら健康であろうとも、いや健康だと思っていてもいつ何時、入院といったことは十分にありうる。健康診断や人間ドックを受けているから大丈夫なんてこともない。私の父親も健康診断してまもなく心筋梗塞となった。知り合いにも人間ドックにかかってまもなく入院した方もいる。

 病気はいつどのタイミングでやって来るのかはわからない。とはいっても事前準備なども難しい。そこで、これだけはぜひやっておく必要があるものとしては、やはり保険であろう。別に生命保険の宣伝をするわけではないし、すでに保険をかけている方がほとんどではあると思う。

 入院保険は最低一日1万円以上のものをかけておいた方が良い。これは入院しないとわからないと思うが、病室もできれば大部屋は避けたいところとなる。もし個室とかとなれば、それなりの費用負担もかかる。入院保険さえしっかりかけておけば、この費用面を気にする必要はなくなる。さらにいったん入院をしてしまうと何年間かはこういった保険に新規に入ることができなくなってしまうことも覚えておいた方が良い。そして、仕事をどうしようかとの問題もあろうが、それはしっかり治してから考えれば良いことである。
[PR]
by nihonkokusai | 2005-11-10 13:21 | 趣味関心 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー