牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「1~3月期実施GDP第1次速報値は年率でマイナス15.2%と戦後最悪に」

 内閣府が20日発表した2009年1~3月期の実質GDP成長率は、前期比マイナス4.0%、年率でマイナス15.2%と、第1次オイルショック時の1974年1~3月期のマイナス13.1%を抜いて戦後最悪のマイナス成長となった。2四半期連続で2ケタのマイナス成長となるのも戦後初めてとなる。名目GDP成長率はマイナス2.9%、年率でマイナス10.9%。

寄与度では内需がマイナス2.6%、外需がマイナス1.4%に。

民間最終消費支出は実質マイナス1.1%。民間住宅は、実質マイナス5.4%。民間企業設備は、実質マイナス10.4%。民間在庫品増加の成長率への寄与度は、実質マイナス0.3%。

政府最終消費支出は、実質0.3%。公的固定資本形成は、実質マイナス0.0%。

GDPデフレーターは、1.1%(10~12月期は0.7%)、国内需要デフレーターは、マイナス0.9%(10~12月期は0.3%)

2009年度成長率のゲタはマイナス4.9%
[PR]
by nihonkokusai | 2009-05-20 10:50 | 景気物価動向 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー