牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

2010年 05月 13日 ( 1 )

「国の借金」

 財務省が発表した「国債及び借入金並びに政府保証債務現在高」によると2010年3月末現在の国の借金である国債と借入金の合計が882兆9235億円となり、過去最高額を更新した。

 主な内訳は普通国債が593兆9717億円、財投債が122兆2253億円、借入金が56兆4063億円、政府短期証券が106兆281億円となっている。

 前年度末に対する増減は、普通国債が48兆360億円の増、財投債が8兆8248億円の減、借入金が1兆1598億円の減、政府短期証券が2兆4545億円の減となった。

 前年度末に対する増減を見てわかるように、国の借金の増加は普通国債の増加によるものである。リーマンショック後の景気の低迷などにより、税収が大幅に減少したことに加え、積極的な財政政策により国債発行額が膨らんだ。

 2010年度も当初予算で44兆円規模の新規国債が発行される。菅財務相は2011年度も44兆円規模に抑えると発言したが、現実にはかなり難しいといわざるを得ない。このまま毎年度50兆円規模もの国債が新規で発行され続けるとなれば、いずれ身動きが取れなくなる可能性がある。
[PR]
by nihonkokusai | 2010-05-13 10:42 | Comments(3)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー