牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「設備投資も過去最大の落ち込みに」

 財務省が発表した2008年10~12月期の法人企業統計調査によると、金融・保険業をのぞく全産業(金融持ち株会社は含む)の設備投資額は、10兆7692億円となり前年同期17.3%のマイナスとなった。記録が残る1955年4~6月期以降、過去最大の落ち込み幅となった。内訳は製造業が前年同期比11.3%のマイナスに。情報通信機械、食料品、輸送用機械などの落ち込みが目立った。非製造業分野の設備投資は同21.0%の減となった。こちらはサービス業、卸売・小売業、運輸業などが減少した。ソフトウェア投資額を除いた設備投資額は9兆9954億円と18.1%の減少となった。
[PR]
by nihonkokusai | 2009-03-05 14:10 | 景気物価動向 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー