牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「12月の鉱工業生産指数速の下落幅は過去最大に」

本日発表された12月の鉱工業生産指数速報値は、前月比マイナス9.6%となり、下落幅は8月のマイナス8.5%を上回り過去最大に。また、これにより3か月連続の低下になった。在庫指数も前月より0.1%の上昇となっており、2001年9月以来の高い水準となった。製造工業生産予測調査では、1月がマイナスの9.1%、2月も4.7%の低下を予測しており、当面は回復の兆しは見えない状況となっている。

また、12月の全国消費者物価指数(除く生鮮)は前年同月と比べて0.2%の上昇となった。前年の実績を上回るのは15か月連続となったものの、伸び率は11月の1.0%に比べ大幅に縮小しており、早ければ2月あたりにはCPIは前年同月比マイナスに転じるとも予想されている。

2008年12月の完全失業率(季節調整値)は4.4%となり前月に比べ0.5ポイントの上昇。12月の有効求人倍率は0.72倍で前月を0.04ポイント下回った。
[PR]
by nihonkokusai | 2009-01-30 15:39 | 景気物価動向 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー