牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「今年の夏休み」


 今年の我が家の夏休みは、毎年恒例の7回目の江の島へ。我が家に来た新車のフリードで初めての高速道路を走ったが、フリードは高速運転もまったく問題なく快適。今年は例年と違い9日の土曜日から海上亭さんに二泊することに。9日は早朝家を出て8時ごろに江の島の駐車場に着いた。片瀬東浜海岸で海水浴を楽しんだが、午後雲行きが怪しくなり、雷も鳴ってきたことで、14時ごろに海岸から引き上げ宿に向かった。15時のチェックイン後に、親しくさせていただいている奥津宮近く売店のおばさんのところに御挨拶に。この期間、江の島は江の島灯篭というイベントが開催されており、夜になると1000基もの灯篭が道に並んでおり、夜はなかなか幻想的である。

 10日の午前中は私は釣り道具を借りて磯釣り、ほかの家族は磯遊び。磯遊びでは海老やうウミウシやら成果があったものの、私は今年もボ。掛かるのだけれど手元までお魚さんは来てくれなかった。この日の昼食はこれまた恒例のサムエル・コッキング苑にあるLON CAFEのフレンチトースト。そのあともう一度東浜海岸で海水浴を楽しんだ。そして2日目の海上亭さんで豪華な夕食を堪能。もちろん生シラスも。

 11日最終日はまず新江の島水族館に。月曜平日ということで午前中は海水浴場の駐車場や道路も空いていたにもかかわらず新江の島水族館はなぜか人、人、人。ゆっくり見ることもできず、軽く昼食を取ってお土産を買って15時ぐらいに江の島を後にすることに。この日は鎌倉の花火大会の日。いつも朝比奈峠を経由していくため、混雑を避けるため早めに出たつもりが、鎌倉近辺はすでにかなりの人手となりクルマも渋滞に巻き込まれた。しかし、八幡宮を過ぎたあたりでは、スイスイと動くようになり、そのまま横浜八景島に向かう。

 あまり早い時間に帰ると都内での渋滞に巻き込まれるため、八景島シーパラダイスで夜まで遊ぶことに。早めの夕食を海の公園近くのレストランで済ませ、そのままシーパラへ。シーパラの花火が20時半からなので、それまで水族館やふれあいラグーンで遊ぶ。結局、この日は新江の島水族館とシーパラの水族館の梯子となった。時間帯もあってかシーパラの方が人は少なくゆっくり見ることができた。新江の島水族館はクラゲやカメなどが有名だが、シーパラには新江の島水族館にはいないホッキョクグマやセイウチがいる。比較してみるとそれぞれ個性があって面白い。

 以前に一度見たことがある八景島シーパラダイスの花火は意外と見ごたえがある。音楽に合わせ、えっ、これで終わりかと思わせぶりを重ねて、最後にドーンとまとめるあたり、なかなか演出上手。

 ということで、あっ言う間の3日間が過ぎた。今年もなんとか無事に夏休みを家族で楽しく過ごすことができたが、疲れた。
[PR]
by nihonkokusai | 2008-08-13 14:44 | 趣味関心 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー