牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「4月の米雇用統計」

 
 米労働省が2日に発表した4月の雇用統計なおける非農業雇用者数は前月比べ2万人減となり、4か月連続のマイナスとなったものの減少幅は前月より縮小し市場予想の7~8万人減に較べて大きく上振れとなった。4月の失業率(軍人を除く)は5.0%と前月から0.1ポイントの低下となり、こちらも市場の予想を上回れわずかながらも改善した。ただし、2月と3月の非農業雇用者数は当初発表の7.6万人減、8万人減から、それぞれ8.3万人減、8.1万人減へ下方修正されている。

 今年1月からの4か月間での非農業雇用者数の減少は都合26万人となり、米雇用情勢は引き続き悪化していることが示されたが、当日の米国市場では米雇用市場に対する悲観的な見方は後退とされ、株式市場はむしろしっかりとなっていた。ここにきて米経済指標も思いのほかしっかりしているものも出ており、過度な悲観論は後退していることも確かであろう。まさにマーケットのマインド変化ともいえるが、実際に米経済の回復基調を確認できない限り相場の流れが大きく変わったかどうかは確認しづらい。今後発表される米経済指標をしっかり確認したいところである。
[PR]
by nihonkokusai | 2008-05-07 10:38 | 景気物価動向 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー