牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「ドル円100円台前半、債券先物140円台乗せ、10年1.3%割れ」


 米欧の流動性供給にも関わらず、複数の大手ヘッジファンドが倒産の危機に瀕しているか。解約停止状態にあると英国のタイムスが報じたと伝えられたことなどがきっかけとなったのが、本日の前場の引けあと外為市場ではドル安が進行し、ドル円は1995年12月以来約12年ぶりに101円を大きく割り込み、一気に100円近くまで円高が進行。ユーロも1.5576ドルをつけユーロ導入後の最高値を更新した。

 この円高を受け日経平均は前日比500円を超す下げとなり、ザラ場で昨年来安値を更新した。

 債券先物は中心限月としては2005年7月29日以来の140円台乗せとなった。現物債は10年290回が2005年7月以来の1.3%割れ。

 動きが加速しているだけにクライマックスといった動きにも見えなくもないが。
[PR]
by nihonkokusai | 2008-03-13 13:41 | 債券市場 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31