牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「世界の債券発行額」


 30日の日経新聞によると昨年下期の世界の債券発行額は前年同期比27%の減少となったそうである。サブプライム問題に端を発する金融市場の混乱が、企業の資金調達にも影響を及ぼした格好となっている。

 世界の証券業協会でつくる国際証券市場協会(本部ロンドン、http://www.icmagroup.org/)の関連組織によると、国際市場での社債など債券の発行額は昨年下期(7-12月期)に1兆1669億ドルと前年同期比27%の減少となった。また、債券発行額は2007年通年でも2兆9816 億ドルと前年比7%減となった。

 January 22, 2008 Xtrakter(http://www.xtrakter.com/), part of the ICMA group of companies released figures today outlining that a 26.5% (USD 421.56 billion) drop in new bond issues occurred in the second half of 2007. This decline was in contrast to earlier increases made in the first half of the year. Specifically Q3 figures declined by 28.7% (USD 202.64 billion) and Q4 figures declined by 24.8% (USD 218.94 billion) when compared to the same period in 2006
[PR]
by nihonkokusai | 2008-01-30 10:23 | 債券市場 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー