「ほっ」と。キャンペーン

牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「公開、牛さん熊さんの本日の債券、朝の部」


・・・・・・・・・・まずは、朝方
熊「昨日の夕方に、久しぶりに虹を見たと作者が言っていた」
牛「昨日の夕焼け見て、今日は良い天気かと思ったら、午後からまた雨の可能性」
熊「さらに週末は台風の影響で大雨の恐れ、作者はバーベキューに行く計画のようだったが」
牛「それはさておき、前日はサブプライム問題の再燃で大きく揺れていた米国市場だったが」
熊「昨日は落ち着きを取り戻して、株は上昇し、債券は反落となっていた」
牛「ウォーシューFRB理事は、今のところ、信用リスクは金融システムに大きな影響を与えていない、とコメント」
熊「さらに、プロッサー・フィラデルフィア連銀理事は講演で、米経済に対して楽観的な見方を示した」
牛「米10年債は、現地時間での夜間取引、昨日の東京市場での取引時間中に一時5%を割り込んでいた」 
熊「その影響や、オプション絡みの動きなども入ったとみられ、先物は132円をつけてきたが」
牛「その米債は、昨日のNY市場では、当初買いが先行し、10年債利回りは一時5.00%をつけたものの」
熊「FRB理事発言などや、株の反発なども手伝って、結局5.09%まで利回りが上昇して引けていた」
牛「米株式市場では、前日の大きな下落の反動もあって押し目買いも入り」
熊「企業業績も好調、サブプライム問題も気になるものの、影響も限定的との見方もあってか」
牛「ダウは一時90ドル近く戻して、引けは76.17ドル高の13577.87ドル」
熊「ナスダック総合指数は、12.63ポイント上昇の2651.79で引けている」
牛「CMEの日経平均先物は、一時18000円を割り込んだようやが、18125円と高値で引けた」.
熊「そして、円債先物はイブニングセッション131円92銭、LIFFEではさらに下げて131円82銭の引け」
牛「今日はまず、昨日の反動もあって戻り売りが先行するとみられるが」
熊「なんといっても注目は、本日の金融政策決定会合」
牛「現状維持はほぼ間違いなさそうやけど、市場の注目は反対者というか利上げ提案が出るかどうかに集っているようや」
熊「武藤副総裁は以前、会合後の私は会合前の私とは異なることもある、とも言っていたように」
牛「今回、全員一致で現状維持であったとしても、8月に利上げすることは十分ありうるとともに」
熊「今回、利上げ提案が出されたからといって、8月に利上げが確実ということもできない」
牛「今月の結果は今月の結果として、さらに今後発表される経済指標などを丹念に追って」
熊「8月の会合に向けて、どのように判断されるかを見る必要があるんじゃねえかな」
牛「ただ、今日の結果次第では、海外投資家など主体に思惑的な動きも出るかもしれないが」
熊「そういった動きがあったとしても一時的だろう、いずれにせよそんなに遠くない時期に追加利上げが実施される可能性はあるし」
牛「その意味でも、引け後の福井総裁の会見の内容なども注目か」
熊「決定会合も控えて、債券相場は戻り売り先行後は、神経質な展開か」
猫「第21回参院選は今日公示ね」
熊「安倍首相にとっては、政権発足後の初めての全国規模の国政選挙となるが」
猫「国民の審判は、どのように下されるのかしらね」
牛「それにしても、騒がしくなりそうな」
・・・・・・・・・・昼に続く、
[PR]
by nihonkokusai | 2007-07-12 09:28 | 債券市場 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー