牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「グリーンスパン氏への批判」


 日経新聞によると、英国の中央銀行、イングランド銀行のマービン・キング総裁は、「私の前任者は金融政策にコメントしないからありがたい」と、退任後も講演などで金融政策に言及しているグリーンスパン前FRB議長をやんわりと批判したそうである。

 前任者がカリスマ性を帯びており、周囲からも金融政策に関しての質問が出やすく、それに答えなければならないという立場にあるグリーンスパン氏にも同情すべきところもあろうが、「前トップの景気見通しが新聞やテレビで報道される状況では金融政策がやりにくい」とのキング総裁の発言も的を射ている。

 もし、安倍総理に対して、小泉前総理がなにかと政策について発言を繰り返せば、マスコミも取り上げるなどしてからりやりづらいはずである。こういったことはトップの経験者は良く理解していたはずであるが、グリーンスパン議長はその影響力があまりに大きすぎてしまったため、コメントしないわけにはいかないのであろうか。

 バーナンキ現議長がどのように思っているのかはわからないが、トップを経験した前任者はあまり口を出すべきではないというのはある意味暗黙の了解事項みたいなところもある。グリーンスパン氏も金融政策などについては、なるべく言及を控えることで、バーナンキ議長をフォローすべきではなかろうか。
[PR]
by nihonkokusai | 2007-05-17 12:55 | 日銀 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー