牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「G7」


 ここにきて、9日からドイツのエッセンにて開催される先進7か国財務相・中央銀行総裁会議(G7)が注目され始めた。ドイツの財務相などがG7で円安問題が協議されるとの見通しを明らかにしており、またポールソン米財務長官も一時、円安注視とのコメントも伝えられた。しかし、その後にポールソン長官は円相場は競争が確保された市場で決定とも発言している。そして、この円安問題に絡んでは、日銀に対して円安懸念からG7の財務相などから利上げ圧力が高まるとの観測すら出ているのである。

 しかし、G7が円安を議題に取り上げることはないといった渡辺財務官の発言(1日)もあったように、議題に取り上げられるかどうかも不透明であるのも事実。とはいえ、この流れを期に、日銀が利上げを実施するとの可能性を完全に排除することも難しい。実際に1月の決定会合ではすでに3人の審議委員が利上げを主張していたこともある。久しぶりにG7諸国の財務相や中銀関係者のコメントなどが、債券市場でも注目を集めそうである。
[PR]
by nihonkokusai | 2007-02-02 10:32 | 日銀 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー