「ほっ」と。キャンペーン

牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「本日の昼の牛熊(見本?)」

「投資信託と個人向け国債がよ~くわかる本」 アマゾンで予約が開始されました。

・・・・・・・・・・昼、
熊「欧米での利上げ継続観測の強まりにより債券先物は売り気配のスタート」
牛「LIFFEでは132円26銭安値引けとなって、ずいぶん下げていたなと思ったが」
熊「東京市場では差し引き1700億円程度の売り超でスタートしてずるずると下げ」
牛「債券先物寄付は前日比55銭安の132円12銭と大幅に下げての寄付となった」
熊「特に円債絡みでの材料が出たわけでもないのにずいぶん下げたなあ」
牛「それだけマーケット参加者も神経質になっているということやろか」
熊「しかし、特に昨日の20年新発などは投資家さんの押し目買いも待っているはず」
牛「新発20年国債は5毛甘の2.290%と2.3%のパー高くで出合った」
熊「債券先物は132円10銭を安値に買い戻しの動きも入り」
牛「さらに現物も10年278回は1.965%から1.935%の3毛甘まで買われ」
熊「5年55回も1.375%から3毛甘の1.355%に」
牛「そして20年新発86回にも押し目買いがみられ、3.5毛甘の2.265%まで買われた」
熊「これを受けて債券先物はじり高基調ともなり」
牛「さらにしっかりだった日経平均もやや上げ幅を縮小」
熊「それにしてもまだドル円も114円台にいるし、米株も下げているにも関わらず」
牛「東京株式市場は予想以上にしっかりやな」.
熊「作者は想定の範囲内とかわけわからんこと言っているけど」
牛「債券先物は132円40銭台を回復し、一時132円46銭まで値を戻す」
熊「前場の引けは前日比25銭安の132円42銭と寄付からはだいぶ戻した」
牛「一般債を含めて投資家さんの押し目買いの動きはそこそこあったらしい」
熊「生保さんあたりの買いといった動きも見られたようだが」
牛「業者さんもだいぶ在庫も軽くなりつつあると」
熊「ゴールデンウイークも控えているし、業者さんの在庫手当も慎重かな」
牛「慎重といえばメガバンクさんの動きやな」
熊「大型連休控え利息収入とりに行くための買いといったものも限られているとか」
牛「28日のもろもろも控えて動きづらいんやろか」
熊「といっても28日にいきなり買ってくることも、あるのだろうか」
牛「海外も不安定やし、連休中の海外市場の動きも気になるところ」
熊「しばらくは方向感なき展開は続くものと」
猫「ついにツバキがラックスを抜いたそうね、やっぱりSMAP効果かしら」
熊「ツバキって、シャンプー・リンスだったのか・・・」
猫「いったいなんだと思ったの」
牛「あっ、きっとCMに出てきたお姉さんに夢中で商品見てなかったんやろ」
・・・・・・・・・・引け後に続く、
[PR]
by nihonkokusai | 2006-04-26 11:35 | 債券市場 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー