牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「どうぶつの森と価格変動リスク」

人気blogランキング クリックのご協力、お願いいたします。

 先日、たまたまアマゾンで任天堂DSliteのホワイトを入手できた。ここにきて週末になればトイザラスなどの店頭で入手できるようになってきたようだが、それでもアマゾンで購入画面が表示されたのは数分間だけだったようで、ラッキーだったものと思われる。それはさておき、三女がほしがっていたものをやっと入手できたのだが、ソフトがなければただの箱でしかない。このため「おいでよ どうぶつの森」も同時に購入した。脳トレ同様に売れているとは聞いていた「おいでよ どうぶつの森」だが、すぐに三女もはまってしまったようである。

 そのゲームをしながら、ローンを組むのが嫌だとかカブがどうのこうのと三女が話をしていたので、なんだそれは、と見てみるとどうも家を増築するのにローンを組む必要があり、さらにカブの売り買いもできるようである。カブといってもとりあえず野菜のカブではあるが、うまく育ててれば高く売ることができるようになっている。

 貯蓄から投資への流れの中にあって、個人に対して投資というか資産運用の際のリスク、なかでも特に価格変動リスクといったものをしっかり認識するためにも、投資教育の必要性を感じていたが、どうやら昨今の株の投資ブームも手伝い、このようなかたちでの投資へのふれあいがすでにゲームにも織り込まれているようである。

 ただし、三女はローンは組みたくないし、カブは買わないと主張。住宅ローンに苦しみ、さらに価格変動リスクに関するものを生業としている親の姿を見て、あのようにはなりたくないと感じていたのであろうか・・・。
[PR]
by nihonkokusai | 2006-04-13 13:09 | 投資 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー