牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「投資と投機」


 「投資」と「投機」はどのような違いがあるのか。「投資」は一般に、利益を得る目的で資金を証券・事業などに投下することとされる。これに対して「投機」は、将来の価格変動を予想して価格差から生ずる利益を得ることを目的として行う売買取引という。

 これではあまりに漠然としたものと思われる。もう少し具体的にみてみると、お金を何かに投じて売買する期間の長短が「投資」と「投機」でははっきりしている。「投資」はある程度長期的な資金の運用を意味しており買ってから売るまでの期間は最低でも1年程度を想定しているものとみられる。これに対して「投機」は極めて短い時間で売買を繰り返すことが想定されている。

 「投資」も「投機」もいろいろな意味においての情報収集やその分析が重要視される。ただし、「投資」はファンダメンタルといわれるような経済や物価といった動きの予想や、株式ならばその会社の将来性といったことが重視される。これ対して「投機」は、値動きのパターンや価格に反映されるとみられる目先の情報が重視され、その上で経験に裏付けられたひらめき、勘といった部分がさらに重要視される。

 「投資」はある程度安全性が求められ、極力元本が維持できるものを対象に資金を投じる反面、その収益性も年率で数%といったように大きなものは求めらない。「投機」の収益性については年率換算といったものではなく、投じた金額の数倍といったことも目標にされることがある反面、投じた資金がなくなってしまうといったことも考えておかなくてはならない。

人気blogランキング クリックいただけるとうれしいです。
[PR]
by nihonkokusai | 2006-01-20 13:49 | 投資 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー