牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

長期金利の世界記録更新なるか

 7月23日、スイスの10年債利回りが0.443%近辺まで低下し、長期金利の世界記録に接近した。

 スペインが地方政府向けの支援を余儀なくされ、それにより銀行支援だけでなく、財政面からも全面的な支援を仰ぐのではないかとの警戒が出て、23日の欧州市場ではリスク回避の動きを強めた。

 スペインの10年債利回りは一時7.6%近辺まで上昇し、イタリアの10年債利回りも6.32%近辺に上昇しアイルランドの10年債利回りを上回った。スペインを助けたらイタリアを助ける資金はないとの懸念も出ていたようである。

 これに対して安全資産として23日にドイツの国債は買われ、10年債利回りは一時1.126%と、過去最低を記録した(24日はムーディーズがドイツ等の格付け見通しをネガティブに変更したため反落しているが)。同様の理由で英国債も買われ、10年債利回りは一時1.407%とこちらも過去最低を記録している。米債も買われ、10年債は一時1.4%近辺に低下し、こちらも過去最低水準に。

 スイスの国債もやはり安全資産として買い進まれた結果、0.443%近辺とこちらもデータがある限り、過去最低の利回りを更新したのである。

 それではこれまで世界の長期金利の低い方でのワールドレコードは、何%であるのかご存じであろうか。その前に「長期金利」という定義そのものが少し曖昧な面があり、このあたりを確認しておきたい。

 現在、世界の長期金利として認識されているのは、日本を含めて10年国債の利回りであると思われる。長期金利という表現より、長めの期間の金利のベンチマークとして認識されているのが、10年国債の利回りである。しかし、10年債の利回りが長期金利(ベンチマーク)として認識されたのは、それほど昔ではない。

 そもそも米国債は以前、10年債よりも30年債のほうが売買高も多く、ベンチマークとなっていた。日本においても戦後初めて発行された国債は7年満期であり、それが10年に変わったのは1972年1月からである。しかも、その後は集中的に10年債中心に売買が行われた時代もあったが、国債の発行年限の多様化により、年間発行額から見て今年度では10年債(27.6兆)は2年債(32.4兆)や5年債(30.0兆)よりも少ない状況になっている。

 ただし、米国は30年債の発行が一時停止されていたこともあり、その後10年債がベンチマークとして意識されるようになり、日本でも長期金利といえば10年債の利回りとの認識は続いている。これは欧州各国もどうやら同様のようである。

 ということで、10年債利回りを長期金利として見なして、その最低記録はいくつなのかといえば、記録が正確に残っている限り、日本において2003年6月11日のザラ場中(引けではなく取引時間中)に日本相互証券で記録した0.430%であると考えられる。

 そのワールドレコードが、ついにスイスによって塗り替えられようとしている。2003年6月の日本記録というか世界記録の更新は、その後の反動売り(VARショック)もあり、日本ではあまり良いイメージが残っていない。だからこそ、日本の長期金利は低下しつつあるも0.7%近辺に止まっているのであろう。

 しかし、もしスイスがこの記録を塗り替え、さらにドイツや米国、英国の長期金利がいずれ1%を割り込み、日本の長期金利に迫るようなことがあれば、過去の栄光(?)を取り戻すべく、日本の長期金利もあらたな記録更新に挑むのかもしれない。そんなことも感じさせるここにきての日欧米の長期金利の動きである。


*** 「牛さん熊さんの本日の債券」メルマガ配信のお知らせ ***

 「牛さん熊さんの本日の債券」メルマガ、通称、牛熊メルマガでは毎営業日の朝と引け後に、その日の債券市場の予想と市場の動向を会話形式でわかりやすく解説しています。10年以上も続くコンテンツで、金融市場動向が、さっと読んでわかるとの評判をいただいております。昼にはコラムも1本配信しています。毎営業日3本届いて、価格は税込で月額1050円です。登録申込当月分の1か月は無料でお読み頂けます。ご登録はこちらからお願いいたします。

BLOGOS版「牛さん熊さんの本日の債券」
まぐまぐ版「牛さん熊さんの本日の債券」

講演、セミナー、レポート、コラム執筆等の依頼、承ります。
連絡先:adminアットマークfp.st23.arena.ne.jp




[PR]
by nihonkokusai | 2012-07-25 09:48 | 債券市場 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー