牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

牛熊ゼミナール金融の歴史第31回 投機ブーム再び

 1790年にイギリスで運河を対象にした投機熱が起きたのですが、1793年の経済危機をきっかけに投機ブームは終焉し、運河株は急落しました。その後、次々に独立を果たした南アメリカの国の債券がブームとなり、これは投資業界にとって初めての「新興国市場(エマージング・マーケット)」ブームが起きました。

1825年にはストックトンとダーリントンの間に世界で初めての商用鉄道が開通し、これにより鉄道を主体とした株式公開ブームが発生しました。1824年にネイサン・ロスチャイルドがアライアンス火災保険会社を設立するなど、1825年には70近い企業が株式を公開したのですが、この中には実態を伴わない企業もあったのです。

 投機ブームは1825年の春以降、終焉しました。銀行は商品投機のために商品の手形を割り引き、株や債券を担保に融資を拡大していったのですが、イングランド銀行は銀行券の発行残高の上昇に対し正貨となる金準備が減少したことで自行が破綻しかねない危機に直面し、信用の引き締めに動いたのです。

 イギリスでは金本位制を導入していたものの、地方銀行は1832年まで正貨の裏づけのない紙幣の発行を許されていました。株式投機熱の高まりなどから地方銀行は紙幣の発行額を増加させてきました。しかし、政府の規制も受けておらず経営基盤も弱かったことから、イングランド銀行の信用の引き締めにより、国内各地で取り付け騒ぎが発生し40行以上もの地方銀行が破綻していったのです。

 金融危機を受けて株価が大幅に下落し、すでにイングランド銀行の金準備は100万ポンドを割り込むまで減少しました。この信用危機に対処するため、それまで発行が禁じられていた5ポンド以下の小額紙幣の発行がイングランド銀行に許可され、造幣局が金貨を増産しました。またネイサン・ロスチャイルドがフランスから30万枚の金貨を持ち帰り、イングランド銀行に支払うなどの緊急手段によって、危機を脱することができたのです。しかし、この金融危機による経済への影響も大きく1826年は、ほぼ年間を通じて深刻な不況が続きました。

 1831年にリバプール・マンチェスター鉄道が開業し、時刻表に基づいた世界初の実用的な蒸気機関車を用いた鉄道が開通しました。鉄道が実用化されるにつれ、鉄道は人々の生活を一新させ、革命と呼ばれるほどの劇的な変化を生じさせることになりました。1840年台に鉄道会社の株が大きく上昇し、1845年にイギリスで投機ブームが発生しました。

 1844年にピール条例が成立し紙幣に対しての信用が高められたものの、新規公開された鉄道株への投機熱が次第に懸念材料となってゆきました。鉄道の新線計画は非現実的な数値にまで膨れ上がり、新規公開株も非現実的な価格に上昇したのです。

 1845年10月にイングランド銀行が金準備の減少を受け政策金利を0.5%引き上げて3%にしたことがきっかけとなり、投機熱が後退し鉄道株バブルが崩壊しました。ちなみにイングランド銀行は1839年から事実上金利操作を行うようになっていました。この鉄道株バブルの崩壊の影響により、1846年に入りイギリスの景気が悪化しました。

 穀物価格の上昇などを背景に金の流出が続き、1847年1月にイングランド銀行は政策金利を4%まで引き上げました。しかし、その後も金の流出は続き、金準備が危険水域にまで減少し、イングランド銀行はさらに政策金利を引き揚げ、割引の制限や又貸し出しの回収が行われたのです。10月にイギリス政府は法定最高限度を超えた銀行券発行を認めるなどしたことで、その後、逼迫は収束しました。


*** 「牛さん熊さんの本日の債券」メルマガ配信のお知らせ ***

 「牛さん熊さんの本日の債券」メルマガ、通称、牛熊メルマガでは毎営業日の朝と引け後に、その日の債券市場の予想と市場の動向を会話形式でわかりやすく解説しています。10年以上も続くコンテンツで、金融市場動向が、さっと読んでわかるとの評判をいただいております。昼にはコラムも1本配信しています。毎営業日3本届いて、価格は税込で月額1050円です。登録申込当月分の1か月は無料でお読み頂けます。ご登録はこちらからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0001185491.html



[PR]
by nihonkokusai | 2011-11-10 18:24 | 金融の歴史 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31