牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「香港で人民建て国債を発行」

 中国の財務省は、香港で初めて人民建て国債60億元を28日に発行すると発表したそうだ(9月9日付日経新聞)。中国本土外での始めての元建て国債となり、外国人投資家の購入も認める見通し。

 中国国内で発行されている国債は、現在一部の国外機関投資家による投資が認められているものの、購入額に上限があるため、海外投資家による投資は進んでいないが 「香港は中国の一部ながら投資の自由が確保されており、今回の国債発行をきっかけに海外投資家による元建て国債の購入が積極化する可能性がある。

 日本の国債については、特に海外投資家の購入は制限されていないものの、海外投資家のシェアは6.4%しかない(2009年3月末現在)。これは海外投資家に多くを頼らずとも、国内資金でしっかり消化されているため。しかし、貯蓄率は低下傾向、さらに少子高齢化なども今後は影響し、国債へ向かう原資そのものが今後減少していく可能性があり、世界的な国債市場に中国も加わってくるとなると、さらに競争も激化することも考えられ、日本も海外投資家へのアピールをさらに強化する必要もありそうである。
[PR]
by nihonkokusai | 2009-09-09 09:20 | 国債 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31