牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「2009年秋の個人向け国債」


 今月3日から2009年秋の個人向け国債の募集が開始される。募集期間は9月3日から9月30日まで。ちなみに個人向け国債の募集期間は10年債入札日(今回は9月1日)の翌々営業日(金融機関の営業日)から月末最終営業日までとなる。10年国債入札の結果により10年変動タイプの初期利子が決定され、5年固定の条件も10年国債入札日の5年債利回りに応じて決定される。その結果は10年入札日の翌朝8時50分に発表される。

 ちなみに、個人向け国債(固定5年)の条件を決めるための「基準金利」は、募集期間開始日の2営業日前(10年固定利付国債入札日)において、市場実勢利回りを基に計算した期間5年の固定利付国債の「想定利回り」となる。

 10年変動タイプの初期利子を決める基準金利は10年国債の入札の結果、1.33%となり、変動タイプの初期利子はここから0.8%差し引かれた税引き前での0.0.53%となった。

 5年固定タイプの利率は、年率税引き前で0.60%となり、2006年1月の発行開始以来最低水準となった。日銀の超低金利政策が当面継続されるとの見通しとともに、貸し出しの減少、預金の増加による余剰資金を抱えた銀行が中短期債主体に国債を買い進んでいたことで、5年債の利回りが低下したことが、最低利率となった背景にある。

 個人向け国債の販売額は、ここにきて利率の低さなどが嫌気され低迷しており、今回も販売は苦戦を強いられそうである。
[PR]
by nihonkokusai | 2009-09-02 10:44 | 国債 | Comments(3)
Commented by とおりすがり@茨城 at 2009-09-05 11:47 x
茨城県も県民債を同日から売り始めて、完売したそうです。
規模がまったく違いますが、個人向け国債より良い利率なのが
比較優位となっているのでしょうか。


ttp://www.pref.ibaraki.jp/topics/sonota/20090807_02/
ttp://www.pref.ibaraki.jp/topics/sonota/20090902_01/index.html
ttp://www.pref.ibaraki.jp/topics/sonota/20090904_01/index.html
Commented by nihonkokusai at 2009-09-07 08:48
とおりすがり@茨城さん、コメントありがとうございます。

茨城県のページには、「9月3日募集開始の「個人向け国債(固定5年)」の利率0.60パーセントを上回る利率となっています。」との断り書きまで掲載しているのですね。
Commented by とおりすがり@茨城 at 2009-09-09 23:25 x
おまけ
個人向け国債つながりですが、
URLのデータによると地元の常銀は日本一の売上銀行だそうで、
茨城はこういう購入層が分厚いようです。
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー