牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「ドイツの新型個人向け国債」

 財務省の「主要先進諸国の最近の国債管理政策について」によると、ドイツでは個人向け国債の新商品を出している。これは銀行預金に近い商品(Tagesanleihe)となり、2008年7月に導入された。ジャーマン・デイ・ボンドと呼ばれるそうで、オーバーナイト金利に連動し、預け入れ・引き出しを自由に行うことが出来る。しかも、直販方式であるとか。これによりドイツにおける2008年個人向けの国債発行額は前年の約2倍となったそうである。これは是非日本でも検討してもらいたいような個人向け国債である。

 日本同様に間接金融の発達しているドイツではあるが、サブプライム問題に端を発した金融経済危機への対応として、国債増発を意識しての国債管理政策上の政府側のニーズとともに、安全資産としての個人投資家による国債へのニーズが強まったことにより、銀行預金に完全にバッティングするこういった国債の発行が容認されたものとみられる。
[PR]
by nihonkokusai | 2009-06-25 13:05 | 国債 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー