牛さん熊さんブログ

bullbear.exblog.jp ブログトップ

「日銀国債買入のルール変更の可能性」

日銀の国債買入については、日銀券ルールが存在しており、すでに毎月1.8兆円という買い入れペースでは数年間のうちに銀行券発行高に近接していく可能性が高い。このため、これを増額するとさらに銀行券発行高に近接する時期が前倒しされる可能性がある。このためルール自体をいずれ撤廃してくる可能性もないとは言えないが、その前に国債買入のルールを変更してくる可能性もありそうである。

現在のルールでは、日銀券ルールに縛られるのは発行時に2年以上の残存の国債である。つまり、国庫短期証券はこのルールには縛られていない。ところが当然ながら国債は時期が経過するにつれて残存期間は短くなり、残存1年以下のものでも発行時が2年以上ならば日銀券ルールに縛られる。かたや1年以下の国庫短期証券が縛られず、同じ国債ながら残存1年以下の国債は縛られているのである。

このため、発行時に2年以上の国債も残存が1年以下となった際には、日銀券ルールに適用される残高には含めないということに対して議論される可能性もありそうである。もしそうなれば、銀行券発行高に近接する時期がやや先送りされることで、今後の国債買入増額余地が拡大する可能性がある。
[PR]
by nihonkokusai | 2009-04-23 16:17 | 日銀 | Comments(0)
line

「債券ディーリングルーム」ブログ版


by nihonkokusai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー